FC2ブログ

朝市7月10日

(忙しさにカマケテ朝市レポートの遅配で申し訳ありません。)

2週以上続く梅雨空のなか、野菜の入荷や鮮魚の水揚げ具合が
気にかかり地域の皆さんの集まりを心配しながらa.m6:30作業所
は朝市の準備に入ります。

運営スタッフの朝一番は、勝ちゃんと島末さん。前日までの約束
があっても直に顔を合わせるとなんだかほっとして今日もやる気
が湧いてくるのもいつものシーンとなりました。

続いての顔見世は、健康チェックの森末さん、代表の田中さんに
いつも野菜の集荷と賄いを担当いただいている伊藤さん。

早朝準備の"6人衆"そろい踏みで今日の朝市もスタートです。

             DSC03498.jpg
            
             魚市場初参加の勝ちゃん(写真手前)も活気に嬉しそうです。
             この日の仕入れでは初めて島末さんに一品任せました。
             天候不順の日としてはそこそこの水揚げで多種多様な魚介が
             あるなか、彼はなんと「まて貝」をゲット。

             結構いい値段で小分けの数量や提供価格を目論見ながら、地域
             の皆さんは買ってくれるか心配にもなります。

             30分ほど粘って、今日の取り揃えはまて貝・切り昆布・わかめ
             しじみ・じゃこ天・かれいとなりました。
             何とか一つ100~300円程度の提供価格に収めることができました。

一方、なんたんの集荷では今回も長雨、日照不足で野菜は不作。

DSC03499.jpg

だからというわけではありませんが、今年最後の真竹をつかった竹の子ご飯に
古里スイーツ「ぼた餅」(なんたん半夏餅)で彩ることとなりました。
新暦一週前は「半夏生」(はんげしょう…夏至から11日目)でした。
暑い盛りを迎え、また農繁期も過ぎたこの頃、古里の農家ではお互いの健康と
慰労をかねて、贅沢な甘みを味わったそうです。

さて、朝市開店、悪天候にもかかわらずほぼ30分でピーク。その後に初めて
来ていただいた地域の皆さんにはご迷惑を掛けてしまいました。
これに懲りず、またお尋ねください、と願いつつ閉店a.m10:30。もっと野菜が
ほしいなあ…。


次回は、たぶん梅雨も空け、ギラギラとした夏陽のなか楽しめると思います。
7月24日 お待ちしています。
 
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
カウンター